三笠庵「3Dマッピング掛け軸・春」ダイジェスト版 Installation 2018
雪月花を現代風に表現した、映像インスタレーション作品

茨城県坂東市にある、のむらの茶園のむカフェに併設された茶室「三笠庵」の床の間を利用した映像インスタレーション。二幅対掛け軸の右幅は、本紙をキューブ状に立体造形し、プロジェクションマッピング。春夏秋冬4本公開。
春篇は梅、桜をはじめ、咲き乱れる花をモチーフに制作。

茨城県南西部の坂東市付近は、猿島(さしま)台地に位置するお茶の生産地。さしまは茶の経済的栽培の北限と言われ、肥沃な土壌と、夏は暑く、冬は寒い気候により厚みのある良質な茶葉ができ、製茶すると濃厚な味と香りを持つとても美味しい「さしま茶」になります。 そのさしま茶を生産から加工、販売まで手がける、のむらの茶園さんからのご依頼で制作しました。是非現地で実物をご覧ください。

三笠庵「3Dマッピング掛け軸・秋」ダイジェスト版 Installation 2017
雪月花を現代風に表現した、映像インスタレーション作品

茨城県坂東市にある、のむらの茶園のむカフェに併設された茶室「三笠庵」の床の間を利用した映像インスタレーション。二幅対掛け軸の右幅は、本紙をキューブ状に立体造形し、プロジェクションマッピング。春夏秋冬4本公開。
秋篇は燃えるような紅葉や月、茶の花などをモチーフに制作。

三笠庵「3Dマッピング掛け軸・冬」ダイジェスト版 Installation 2017
雪月花を現代風に表現した、映像インスタレーション作品

茨城県坂東市にある、のむらの茶園のむカフェに併設された茶室「三笠庵」の床の間を利用した映像インスタレーション。二幅対掛け軸の右幅は、本紙をキューブ状に立体造形し、プロジェクションマッピング。春夏秋冬4本公開。
冬篇は静かで美しい、日本の冬を演出。
PRIVACY POLICY